■趣味■

100321RUN.jpg 100320umaninoru.jpg
110102movie_banner.jpg 110102drama_banner.jpg

■語学(学習中)■

101230ARABIC.JPG 101230KOREAN.JPG

■語学(お休み中)■

101230CHINESE.jpg101230TAMIL.jpg.JPG
101230GERMAN.JPG 101230TURKISH.jpg

2010年04月23日

AI KAGO meets JAZZ 名古屋ライブを観て

「AI KAGO meets JAZZ」

というアルバムが発売されまして、

それをテーマに今、加護がライブツアーを行っています。

今日のライブは私が住む名古屋。これは行かないと。

有休届の理由欄に

「KAGO JAZZ LIVE」

と書いて提出。すんなり通りました。

第1部は18時半、
第2部は21時半

からそれぞれ開始です。

半休のはずだったのですが、よりによってこの日の午後に、英語ナレーターをクライアントのところへ連れてゆき、クライアントからの指示を英語でナレーターに伝えるという案件が発生し、

「とりあえず、加護ライブに間に合えばいいや」

と思い、案件をこなすことに専念しました。

しかし!

ナレーションの収録が予定よりもおしてしまい、開演の30分前までスタジオから離れられませんでした。会場までは、電車・タクシー乗り継ぎで約30分。

最後はタクシーから降りて必死に会場まで走り、開演時刻ジャストに着きました。

席は加護の正面(距離が3メートルくらいあるけど)!なんてよい席なんだ。とは言いましても、ライブハウスそのものがそれほど広くは無いですが・・・

皆さんは加護がJazzをかじった、と聞いて、

「何がJazzだこのやろう!」

と思うかもしれません。しかしですね、しかし、

加護のJazzは、聴いていて楽しいです!加護自身、ほんと楽しそうに歌います。ほぼ全編英語詞でしたが、巧みに歌いこなしていました。歌が上手です。アイドルがカラオケの延長みたいに歌うのとは違います。

んで、加護とチームを組んで演奏していたピアノ、コントラバス、ドラム、パーカッション、コルネット、フルートの演奏者の皆さんもほんと名演奏で、聴いていて心が弾みました。音楽っていいねー。

ちなみに、曲目は、たとえば、

fly me to the moon
all of me
over the rainbow

など、ポピュラーなもの中心でした。加護は舞台で共演した春風亭小朝からJazzを歌ってみてはと勧められたのだそうです。んでやってみたという流れもいいですね。こういう形で活動の幅が広がってゆくのは、いいね〜と思います。

ただ、Jazzの味わいは、年齢を重ねるほどに深まるものだと思うので、これからしばらく歌い続けないと、Jazzで大成するようなことは無いと思うのです。だから、私の希望としては、加護にはやっぱり、今後もジャパニーズポップをメインに活動してほしいです。

今回、第1部も第2部も、チケットを2枚ずつ買っていたのですが、第1部だけパートナーが見つけられなかったんです(時間が早かったから当然か・・・)。だから、わりとゆったりした場所に座ることができました。

第1部と第2部の合間に、友だちと合流し、店の外で話をしていたら、加護が2名くらいの女性と一緒に颯爽と外へ出てゆきました。すげーな、正面から出て行くとは。でも友だちは加護だと気づかなかったみたいです。でも無防備すぎる!これもまた加護らしさ。

ジャズのコンサートでも、モノマネしてました。また、なかなかハイテンションなトークをしてくれました。高尚な雰囲気が無いのがいい。すごく身近に感じます。

てなわけで、公演が終了し、清算して店を出たのが23時半!公演は実質計3時間だったので、今日はほんと加護三昧でした。
posted by Dan at 23:55 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 余暇 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。