■趣味■

100321RUN.jpg 100320umaninoru.jpg
110102movie_banner.jpg 110102drama_banner.jpg

■語学(学習中)■

101230ARABIC.JPG 101230KOREAN.JPG

■語学(お休み中)■

101230CHINESE.jpg101230TAMIL.jpg.JPG
101230GERMAN.JPG 101230TURKISH.jpg

2010年03月20日

馬に乗る(1)早速の暴走!

臨時のカテ教があって、馬に乗る時間を昼から夕方に変更。薄暗い中では初の乗馬。

乗馬前の準備から始める。勒(ろく)とか、鞍(くら)とか。
腹帯を締めるときに、痛い!と思った馬が噛んでくる可能性があるらしい。いつか噛まれそう。

乗馬場所に馬が五頭。

「こいつら、基本的に馬嫌いなんで」

インストラクターの言う通り、なるほど互いによそよそしい。

「皆さん我が道を行く感じなんですか?」

「そうですね〜」

今日は前回よりも下半身をしっかり使うように指導を受けた。

歩いているときはよいけれど、走っているときに自分が立ったり、座ったりするタイミングがうまくつかめない。

走行、歩行、走行、歩行を繰り返す。

「この馬は言うこときかない馬なので、こいつが乗れればどんな馬にも乗れますよ」

なぜそんな厄介な馬を初心者に!

でもこれが気になるんだなー。

その大きな瞳で、何を見つめているんだろう、と。

指示してないのに不意に走り出すのも、怖いことは怖いけど、生き物らしくていっかーと思う。

1時間くらい闘って、馬を戻して帰る。

帰り際に、馬が一頭暴走。インストラクターを振り落とし、タカタンタカタン走る。スタッフ総出で止めに入る。私はさくの外で傍観。あれはなかなか、怖い。

「今までに、さくを出ちゃったことって、あるんですか?」

「二頭だけいたらしいです。昔の話ですけど」

国道に出ようものなら、最悪らしい。確かに、ふと脇を見て、馬がいたらびびるよね。

今日の反省。もっと足腰を鍛えないと。(続く)
タグ:乗馬
posted by Dan at 20:03 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーナー>馬に乗る | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

なぜ今、馬なのか

乗馬を習い始めました。

特に理由はないのですが...

あえて言うならば、

「語学以外の楽しみを見つけたい」

と思ったから。

しかし、実際に乗ってみて、

馬とのコミュニケーションもまた、言語である

と、確信しました。

怖がっていればなめられるし、

ほめないと頑張らないし、

引っ張るだけではついてこないし。

馬の一般的な習性を学んだ上で、個々の馬の特製を知り、仲良くしてゆけるよう、最善を尽くす、と。

そこまで堅苦しいものではないでしょうが、部屋でキーボード叩いているよりははるかに楽しい!

「あれっ?自動車免許は?」
と思ったあなた!

私もそう思いました。時々自分のやっていることがわからなくなります。

しかし!

かつて、自動車が普及する前の時代に、人が移動手段としていたのは何ですか?

馬です!

自動車学校のテキストにも乗っていなかった、乗り物史のプロローグ、

『スターウォーズ』

で言うならば、エピソード1〜3

みたいな!

そこまで立ち返ることで、風を切る喜びを体感し、自動車学校での学習に弾みを持たせたい、という算段であります!

。。。すいません、言い過ぎました。

まぁ、聞け。

要は、自動車学校へ通う意欲を失いつつある自分へのカンフル剤として通い始めたわけです。

目には目を、車には馬を!

みたいな。

。。。すいません、笑いたきゃ笑うがいい。

というわけで、時々乗馬レポートを書きます。
タグ:乗馬
posted by Dan at 16:51 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | コーナー>馬に乗る | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

Ride A Horse!

horse

I've made up my mind!

I've made up my mind to ride a horse this weekend!

This is to motivate myself to face all the challenges around me such as going to driving school.

Sometimes I forget what my life priorities are because everything is overshadowed by the business of daily living. I keep forgetting them these days and I'm afraid I'll lose my mental stability if this goes on.

So I need to overcome such crushing frustration somehow.

And the answer for me is inevitably to ride a horse. How refreshing it would be to take a new look sitting on a horse!

Of course my performance would be very bad, but at least I would see a horse face to face and communicate with it. It would be a revolutionary epoch for me.

This means saying good-bye to indoor weekends!

I'll take some riding lessons and take an examination for the beginner license for horse riding.

I'll do my best to return from the riding school alive.

Visit my English site at:

http://noldjapaneng.blog126.fc2.com/
posted by Dan at 19:36 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーナー>馬に乗る | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。